2005年10月26日

「しあわせな日々:カヌー犬・ガク写真集」




この写真集の犬ガクは犬じゃあなく人のように見えてくるから不思議。こんなふうに犬と対等になれたらすばらしいなと思います。
野田さんのガクに対するスタンスは、決してペットではなく、「同志」って感じです。
昨今でのペットブームにおいて、野田さんのように犬と暮らしている人は少ないんじゃあないかなあ。

野田さんは魚を釣って食べる、ガクは魚を捕らえて食べる。

そういうスタンスです。
posted by エム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。