2006年05月10日

「どろんこハリー」



だれもが知ってる犬のお話。
小学校の教科書に載ってましたよねー!
私、このはなし大好きで、暇さえあれば教科書読んでました。えらいな。

お風呂のだいきらいなわんこがおうちを飛び出してどろんこになって帰ってきたら、「あんただれ?うちの子じゃあないわ」って言われてお風呂に入ったというはなし。

私ごとですけどね、小さいころ門限過ぎて帰ってきたら、じょっぴんかられてておうちに入れず、ピンポン鳴らしたら
「どこのお家の子?」って実の母に言われました。
「浜田○○」って自分の名前言ったら
「そういう名前の子、うちにはいないんだけど..」って母。
アイデンティティが崩れた瞬間でした。
自分は誰?ここはどこ?...
ひどい母ですが、子供を相手に女優気分だったそうです。

それはさておき、どろんこハリー読んだとき、おうちでわんこを飼ってみたいって真剣に思いました。
外犬飼っていたのですが、おうちの中で「どろんこハリー」の最後のページみたく、クッションの上で犬が寝てたらどんな素敵かなあって。
夢だなあって。

夢がかなった今、幸せですよ。

ほらね....

060510.jpg

posted by エム at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええ〜っ?
教科書に載ってたの?
年代の差か?

ワタシこのハリー、先日旦那に買ってもらったんです♪
「あらしのよるに」の3,4巻と一緒に。

でも… 絵本ってどうしてあんなにお高いのでしょう?
この絵本の高さが現代の「本離れ」の原因ではないかと睨んでます。。。
Posted by まこやん at 2006年05月12日 09:08
知ってるぅーーー!懐かしいですね!!
エムさん、本当に夢かなったね!
しかもかわいいかわいい夢ちゃんと、びゅんっと元気な麦ちゃんだもん!
私は小さい頃のすっごい記憶が鮮明な本って。。。ぐりとぐらかな!知ってます?

エムさんがいつも上手に写真をアップしているので、私もちょっと・・・いやかなり勉強してやっとポラロイド風にしてみました!しかし頭がこんがらがります・・・汗
エムさんのブログやHPは私はすっごく感じが好きで、夢麦ちゃんのHPのようにいつか素敵なHPが作れたらいいけど・・・まぁまず難しいです!
Posted by koo mama at 2006年05月13日 14:20
★まこやんへ

2年生の教科書に載ってました!たしか..
年代の差ではなく、使用していた教科書の出版社が違うだけではないかしらん。

絵本は装丁が丁寧な分高価なんだと思います。
子供が扱うからちょっとやそっとじゃあ壊れないようになっていると思うの。

本離れの一端は本が高いからっていうのもアリですね。

小さいころ他のものは好きに買ってもらえませんでしたが、本だけは好きなものを買ってまらえました。

今思えば贅沢だったのですね。
Posted by エム at 2006年05月13日 23:41
★koo mamaへ

いつもお褒めの言葉をありがとう。
でももっと素敵なブログがたくさんありますよ。

凝ると結構たのしいブログですよね。
いろんなことできるし。

私はいつも【無料イエローホームページ】http://yellowpage.gogo.tc/さんを参考にしています。

koo mamaもお引越ししてこれからいろいろ工夫のしがいがありますね♪
Posted by エム at 2006年05月13日 23:45
しばらく潜伏してました(笑)

「どろんこハリー」教科書に載ってましたね。
私も好きだったんで、コドモできてから絵本を買いました。
あと古本屋で「うみべのハリー」(¥300)を見つけて即買いでした(笑)
ハリーシリーズおもしろいッスよね。
Posted by マユ太郎 at 2006年05月16日 05:30
★マユ太郎さんへ

おひさしぶりです。また来ていた抱けてうれしいです。

なのに、お返事がおくれてすみません。


「ハリー」教科書に載ってましたよね!!
古本屋さんに絵本ってあんまりおいてないですよね。
マユ太郎さんラッキーです。(しかも300円)

色もかわいくて大好きな本です。
Posted by エム at 2006年05月17日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17688122
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。